日朝首脳会談の開催要請へ 文氏、南北会談で正恩氏に

2018/09/16(日) 08:46:14.52
日朝首脳会談

たまたま
韓国政府は18日から平壌で開く南北首脳会談で、日朝首脳会談の開催を北朝鮮に促す方針だ。日朝対話の本格化が、北朝鮮に厳しい国際社会の雰囲気や制裁の緩和につながると判断。4月に続き今回の南北首脳会談でも、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長に改めて働きかける。

 南北関係筋が明らかにした。同筋によると、韓国国家情報院の徐薫(ソフン)院長らが5日、平壌で北朝鮮側に対し「拉致問題などは日朝が直接交渉して解決すべき問題だ」と指摘。日朝首脳会談を開くよう促した。

 徐氏は10日、東京で安倍晋三首相と面会した際にも、同じ趣旨の考えを伝えた。安倍首相は徐氏に対して「金正恩氏と直接会う用意がある」と答えたという。文氏はこうした日本政府の意向を踏まえ、正恩氏に働きかける。

 日本は外交ルートで「日朝首脳…

残り:404文字/全文:755文字
2018年9月16日5時44分
https://www.asahi.com/articles/ASL9H34MFL9HUHBI00S.html

47名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:09:02.98
本当ならトランプが激怒するやつだろ
日本は圧力を継続する事で米朝の比較化交渉を支援する立場なのに
48名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:09:10.57
はよ死ねや!
49名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:09:50.62
>>45

全くもって正しい
50名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:10:46.45
【北朝鮮】アメリカのニュースチャンネル『CNN』より 金正恩は暴君だ、朝鮮半島の平和に向けた話し合いはそれを変えることはない!
Kim Jong Un is a tyrant. Talk of peace in Korea doesn't change that - April 27, 2018


朝鮮半島を襲った核の脅威、それが無かったとしても今日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が手を携える姿は、
終日かかった話し合いを経て敵対していた両国のリーダーが共同声明を発表した光景は、感情を刺激するのに十分だっただろう。

北と南、この二つの国は1945年に第二次世界大戦が終わった後に悲惨な内戦と国際紛争の舞台となり、過去70年の間に十分過ぎるほどの暴力と悲劇を経験してきた。

キム・ジョンウンがどういった指導者なのかという事実を脇に置いた場合、この象徴的な瞬間を前にドナルド・トランプのような短絡的な考えを持ってしまっても仕方がないかもしれない。

それは歴史的な会談であり、楽観論が出てくるのも致し方無いことだ。しかし我々は朝鮮半島の平和構築のためには依然として解決すべき無数の問題が残っていることを無視してはならない。
そしてそれは北朝鮮が依然として残虐な独裁国であるというものだけではない。

朝鮮戦争が勃発してから対話の糸口すら掴めない状況が続いていた韓国と北朝鮮は1972年に『南北共同声明』を発表、それ以来交渉を重ね数多くの合意がなされてきたが、今回の合意もそれらと大きく変わるものではない。

1991年に両国は朝鮮戦争を終結に導く「平和体制」を共同で確立すると『南北基本合意書』で合意したが、そのわずか2年後に北朝鮮の核問題に対する衝突で終了した。

またキムジョンウン総書記とムンジェイン大統領が会談をした場所にあったテーブルは小さなテーブルだったが、それはこの首脳会談をソウルや平壌で開かれるような盛大なセレモニーよりも
リーダー同士の親密な集まりにしたかったことを反映したものであり、両国の和解をよりアピールしたい両国の狙いがあった。

だが1953年から続く停戦協定を更新、変更、廃止するならばそのテーブルを大幅に大きくする必要がある、そこに米国と中国がいなければならないからだ。

ではロシアはどうするか? ソ連は停戦協定の当事国ではなく、ロシアは今回の『板門店宣言』へ向けた動きからも取り残されている。その一方でロシアは北朝鮮の対外関係において重要な役割を果たしておりこの国に大きな影響力を持っている。

だが果たしてドナルド・トランプは核を含む朝鮮半島問題に関し、ウラジーミル・プーチン大統領の席がそのテーブルにあると主張するだろうか?

さらに米中の朝鮮半島に対する思惑には大きな隔たりがあるだけでなく、この半島国家には大国の力に依拠してきたがゆえに国内政治に干渉され続けてきた歴史があるため、
代理戦の舞台となる可能性もある。

現段階では首脳会談の具体的な内容や全体的な方向性についての情報がないが、それは朝鮮労働党を介した組織かそこに徹底的に言いなりとなっている組織、例えば金日成・金正日主義青年同盟 のようなものになるだろう。

そしてキムジョンウンは今回の会談で大衆イメージ作り替えたが、この男は依然として独裁者だ。北朝鮮の核問題が解決したところでこの国が圧政国家であることに変わりはない。国際社会はそれを許すのだろうか?

韓国政府は北朝鮮の悪名高い強制収容所や刑務所に関する広範な研究を行ってきたが結局のところそこには踏み込めないだろう。

国内に存在する2万人近くの脱北者たちはそれを声高に非難するだろうが、それは朝鮮戦争を終結させるために払う代償としては小さいのかもしれない。だが脱北を望む人たちを支援してきた人々はすでに懸念の声を上げている。
51名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:11:36.99
>>1
兄の国 ×
呪の国 ○
52名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:12:27.05
韓国が仲介すると有る事無い事を北朝鮮に吹き込みそうだな
仮に上手く日朝が会談したとしても、金豚が約束が違うぞ、金払えとか言い出しそう
53名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:12:38.01
文大統領は現代の坂本龍馬みたいな人だな。
誰もが不可能だと思ってた米朝会談を実現させて、
今は日朝会談を実現させようとしている。
54名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:12:57.72
>>1
なんだこのスレタイ!朝鮮ゴキブリは死ね!
55名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:13:56.05
>>53

暗殺されちゃうの?
56名無しさん@1周年2018/09/16(日) 09:14:38.77
>>53
あとは正恩が大政奉還して完了だな。
関連記事