液状化被害の札幌市清田区 「復旧めど全然立たない」…初の住民説明会、責任の所在で紛糾

2018/09/14(金) 18:31:42.17
液状化被害の

液状化とみられる現象によって陥没した札幌市清田区の道路=10日午後
https://www.sankei.com/images/news/180913/afr1809130032-p1.jpg

 液状化とみられる現象で住宅敷地や道路が陥没した札幌市清田区では、地震から1週間がたっても被害地区には規制線が張られ、復旧作業が続いている。各所に積まれていた土砂は片付けられたが、市の担当者は「復旧のめどは全然立っていない」と漏らす。13日夜には初の住民説明会が非公開で開かれた。参加者によると、責任の所在の明確化を求める一部住民に対し、市側は「原因究明中」と繰り返して会場は紛糾した。

 被害が大きかった里塚地区には13日、多くの重機が投入され、道路の陥没部分を埋めたり、応急的に仮の下水道管を敷設したりする作業が行われていた。

 工事車両の出入りがない夜間には、規制エリアの範囲が縮小されるなど、復旧作業は進んでいるかに見える。しかし、高台から同地区一帯を見下ろすと、ゆがんだ地面にあてがわれたブルーシートなどが目立ち、復旧までの道のりが遠いことをうかがわせる。担当者も「ようやく土砂を取り除いた段階」と話す。

 また、同地区には、いまだに避難で親族宅に身を寄せたり、市営住宅に移ったりしている住民は多い。

 夫妻で市内に住む娘のもとに身を寄せている自営業、平野博(ひろ)隆(たか)さん(65)の自宅は、地震発生後も家屋は水平に立っていたが、4日目あたりから傾き始めているという。外観上の被害はないが、市の罹(り)災(さい)証明では全壊扱いに。「何の情報もないため、今後の住まいをどうするべきか見通しが立たない」と悩む。

 同日夜の住民説明会には被害が集中したエリアなどの約300世帯が出席。会場から出てきた住民からは「市は質問に答えられないことばかり」「原因を突き止めないと、また同じ現象が起きる。スピード感を持ってやってほしい」などと不満の声が上がった。(福田涼太郎)

産経新聞 2018.9.13 21:23
https://www.sankei.com/affairs/news/180913/afr1809130032-n1.html

952名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:55:46.14
>>948
その根拠法令は?
953名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:55:51.26
札幌なんて、もともと湿地だらけじゃないの?
954名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:56:52.87
この住民説明会の動画見たけど酷過ぎてワロタw

「私たちが考えることなんですか!」とか、責任転嫁も甚だしいw

ちょっとは考えろやw
955名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:58:44.51
>>1
道民は基地外なんすかね、市に責任ないだろ
956名無しさん@1周年2018/09/14(金) 22:58:58.49
冬なら全員凍死
先にそれ考えないなんて本当に本末転倒やなあ
道民
957名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:00:06.73
>>955
道民は基本マイホーム思考なんだが
貧乏だから二棟目立てられないから行政にたかろうとしてる
958名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:00:42.43
>>952
たぶん宅造法とその施行令あたり
959名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:02:24.37
>>958
天災は全て無効かな基本
960名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:02:33.53
>>953
中山峠や手稲山も札幌市
961名無しさん@1周年2018/09/14(金) 23:02:41.57
液状化したところは道路に関しては元々国道だし、家に関しては勝手に建てた住民が悪いと思う。