動画:希少な血漿の持ち主が最後の献血、数百万人の命救った豪男性

2018/05/17(木) 18:36:47.01
動画:希少な

http://www.afpbb.com/articles/-/3175007?cx_module=latest_top
(リンク先に動画ニュースあり)

2018年5月17日 16:38 発信地:シドニー/オーストラリア
【5月17日 AFP】希少な血漿(けっしょう)を持つオーストラリア人の男性、ジェームズ・ハリソン(James Harrison)さんは、数千回に及ぶ献血を行い、数百万人の命を救ってきた。ドナーの制限年齢に達するジェームズさんは11日、家族や医療スタッフ、そしてジェームズさんから輸血を受けたことがある人々に囲まれ、最後の献血を行った。(c)AFP

25名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:12:53.93
>>18 パタリロ8世殿下!
26名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:14:21.12
こういう場合は年齢制限を杓子定規に当てはめなくてもいいんじゃないか
誕生日の0時に血がカボチャに変わるわけでもないだろうに
27名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:14:31.33
Harrison's blood contains a rare antibody that's used to make a medication called anti-D immunoglobulin, also known as
Rh immunoglobulin. This medication is given to mothers who are at risk for something called "Rh incompatibility" with their fetus,
which means the mothers' immune system may attack and destroy the fetus's red blood cells.
https://www.livescience.com/62565-blood-donations-saved-babies-james-harrison.html

Rh incompatibility is a condition that occurs during pregnancy if a woman has Rh-negative blood and her baby has Rh-positive blood.
https://www.nhlbi.nih.gov/health-topics/rh-incompatibility

この人の血液には、妊婦がRh+で胎児がRh-という場合の治療に使う薬品の原料に使われる抗体が含まれていますと。
28名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:15:30.39
つまり数百万人の赤ちゃんの命を救ったそうな。
29名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:16:58.83
ボンベイブラッドか?
ケン・アカバやな
30名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:17:48.31
>>27-28
なるほど
31名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:21:33.75
>>27
治療に使う1回の量はどんなもんなのかな
定期的に使わないと出産までしのげないのでは
32名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:21:47.74
この人輸血したのに献血できるんだ
33名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:22:16.19
一度の献血で1,000人も救えるのか。一人分1mlも無いよね。いったいどんな血漿なんだろう
34名無しさん@1周年2018/05/17(木) 19:22:36.69
献血で240万人の赤ちゃんを救った黄金の腕を持つおじいちゃんが人生で最後の献血を終了
https://gigazine.net/news/20180516-james-harrison-final-blood-donation/
関連記事