JASRAC、音楽教室から著作権料徴収へ 早期契約なら1割引きも

2018/03/08(木) 18:15:12.84
JASRAC

朝日新聞 3/8(木) 17:43配信

日本音楽著作権協会(JASRAC)と音楽教室が著作権料の徴収で対立している問題で、JASRACは8日、4月1日利用分からの徴収に踏み切る方針を明らかにした。
文化庁長官が徴収を認める裁定を下したことを受けたもので、約900事業者(計約7300教室)に契約締結を求める文書を送る。9月末までに契約を結ぶと1割引きとし、早期契約を促す。

文化庁は、教室での演奏は楽器の指導・練習のためで著作権は及ばないとして徴収に反対している教室への督促をしないよう行政指導しており、JASRACはそうした教室への個別の督促はしない方針という。
東京地裁で係争中の教室や反対運動を展開する「音楽教育を守る会」の教室など350社以上が支払いに応じないとみられる。著作権料は前年の受講料収入の2・5%。
徴収対象は当面の間、楽器メーカーや楽器店が運営する教室とし、将来は個人経営でも生徒をホームページなどで広く集めている教室も含める。
音楽教育を守る会は「裁判終了まで、あらゆる音楽教室への徴収を控えるのが社会的正義。徴収開始は正義にもとる」と反発している。(赤田康和)

日本音楽著作権協会(JASRAC)本部=東京・代々木上原
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180308-00000063-asahi-000-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000063-asahi-musi

952名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:37:27.06
>>946
このネタの時はまたよろしく。おやすみ
953名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:39:22.39
>>937
それだと趣味で楽譜を購入した人は、必要ない演奏権まで払ってる事になるな
954名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:39:44.79
>>937
ネクストーンが複製権、ジャスラックが演奏権を持っているように
権利が別人が持っていたら楽譜購入だけじゃ演奏権者に何一つ利益がいかないけど

これっておかしいよね
955名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:40:05.25
>>945
工作員を潜入させてしつこく頼んでJASURAC曲を弾かせてそれを録画してってことまでやるからな
うっかり1曲でも弾いてしまったら10年間全てのレッスンでジャスラック曲を弾いたとみなした金額wを請求してくる
956名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:41:09.69
>>950
甘いな
砂糖の数倍の甘さを持つ人工甘味料よりも甘い
 音楽教室ということは楽器がありますよね?
 将来的に管理曲を弾く可能性は否定できないでしょ?
 だからお金を払ってくださいね
こう来る
957名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:41:41.25
世の中で売れてる商品はそれに比例して広告費を使ってる
ミュージシャンだって歌だけ唄ったって売れないだろう
広告費宣伝費として教育分野を利用すべきだろう
そこで習う生徒はライバルになる前に大切な消費者になってくれる
音楽教室の生徒に抜かれるミュージシャンはその程度のレベルということだろう
958名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:42:14.44
判決出るまで控えろって言われてなかったか?
チョーシ乗るんじゃねえぞ糞が
959名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:43:02.30
ヤマハのオンライン楽譜販売サイトのFAQ

ttps://www.print-gakufu.com/help/3103/

>■著作権管理団体への著作権料支払い、利用申請について
>著作権が有効な楽曲を演奏会やイベント等、公の場で演奏する場合、催しの主催者が著作権管理団体(JASRAC/NexTone)へ、利用申請を行う必要があります。
>また、その催しが、【1.非営利】【2.無収入】【3.無報酬】の3つの条件を全て満たしていない場合には上演権・演奏権に係る、著作権料の支払いが生じます。
>利用申請、および著作権料の詳細については、各著作権管理団体へお客様ご自身でお問い合わせください。

このように、楽譜には演奏権料は含まれてないのは、
ヤマハのサービスですら明確にしてる。

演奏権が発生しない、非営利無収入無報酬で、
著作権法上における公衆相手の演奏ではなければ、演奏権料払う必要はない。

ただし、誰もが客となれる状態の場所(音楽教室や一人カラオケボックス)で、
業者(音楽教室業者や一人カラオケBOX業者)が客に演奏(歌唱も演奏の一形態)させれば、
カラオケ法理に基き演奏権に関わる許諾と支払いの義務が発生する。

著作権制度の監督官庁である文化庁がJASRAC側についてるの見ても分かるが、
法律と過去の判例からしても、音楽教室側には勝ち目は無いと思われる。
960名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:45:15.70
>>951
事実カスラックにとって俺らに金払わないで音楽流したり演奏したり公開するのは
例外なく著作権法違反者で悪でしかないからな
961名無しさん@1周年2018/03/09(金) 00:46:26.24
>>956
魔物の群れが世界を破滅させようとしていた。
いよいよ人類の最期と思われたそのとき、ティナという碧眼の美少女が歌い始めた。
すると人々を襲っていた魔物の動きが止まった。。。
「ジャスラックですが、ティナさんには楽曲使用料をお支払い頂く義務が・・・」




人類は滅んでも権利は護られた。