舛添前都知事も顔負け 佐川国税庁長官の“公用車乗り回し”

2018/03/05(月) 08:28:21.20
舛添前都知事

朝日新聞がスッパ抜いた森友問題をめぐる財務省の決裁文書の改ざん疑惑。改ざんが事実であれば、憲政史に残る犯罪事件に発展するのは間違いない。さすがに大阪地検特捜部も重い腰を上げざるを得ないだろう。一体、誰が、何のために改ざんを指示したのか――。今後の展開が注目だが、カギを握る重要人物は何といっても、当時、理財局長だった佐川宣寿国税庁長官だ。その佐川長官自身にも新たな疑惑が浮上している。

 国税庁は1日、佐川長官が昨年7月に長官に就任してからの出勤簿や、2月の公用車の運転日誌などを参院予算委理事会に提示した。

 希望の党の柚木道義衆院議員が衆院予算委で、佐川長官が都内のホテルから公用車を使って登庁している実態などを問題視。出勤や公用車の利用状況について公開を求めていた。

 提示された資料を読むと、不可解な点が少なくない。例えば、旅行(出張)命令決議簿では2月15〜17日は「仙台国税局管内の事務視閲等」との記載があるのに、出勤簿では15日は「年次休暇1時間」の印があり、同日の運転日誌には、同じ運転手名で2台の異なる公用車が使われた記録が残っていた。

 同21日も、出勤簿には登庁を示す「佐川」の押印がありながら、旅行命令決議簿では「広島国税局管内の事務視閲等」とあり、やはり同日の運転日誌では、同じ運転手名で2台の異なる公用車が使われていた。同28日も同様で、出勤簿には「佐川」の押印があるにもかかわらず、旅行命令決議簿には「関東信越国税局管内の事務視閲等」とあった。単純ミスと言えばそれまでだが、これじゃあ本当に登庁していたのか、出張していたのかがサッパリ分からない。民間企業なら“カラ出張”を疑われても仕方ないだろう。

 それにしても佐川長官は、1人当たりの人件費が910万円と厚遇されている運転手を遊ばせておくわけにはいかない――と考えているのか、2月の運行日誌を確認する限り、ほぼ毎日のように公用車に乗っている。国税庁の藤井健志次長は国会で「自宅以外でも必要性が合理的で妥当なら送迎が認められている」などと説明していたが、公用車で神奈川・湯河原町にある別荘通いを繰り返していた舛添要一前都知事も顔負けの使いっぷりだ。

 「森友問題で決裁文書の改ざん問題が浮上する中、“逃亡生活”を続ける佐川長官にも、カラ出張などの疑惑が出ている。すべての問題を徹底解明するため、国会で集中審議を開くべきです」(柚木道義衆院議員)

 3日は東京・日比谷公園で「納税者一揆」と題したモリカケ問題の追及デモがある。佐川長官は、いつまでも雲隠れできると思ったら大間違いだ。

2018年3月4日
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/224416/1

55名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:11:28.25
さすがは安倍ちゃん。会津の佐川をスケープゴートに仕立てる卑劣さは、長州賊の鑑だね♪
56名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:14:34.05
朝鮮人かよ
57名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:20:23.93
こうゆうスキャンダルを国会で追求して仕事してる振りする議員って大抵馬鹿だよね
こんなの何の専門知識も勉強もいらないじゃん
一般市民でもできるわ
国会でやるなタコ
58名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:20:46.92
雲隠れ長官
59名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:22:28.43
不自然な擁護が多いな
逆効果なのに
60名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:22:59.26
>>3
いいねw
61名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:25:38.67
>>1
ゲンダイが示してる事例が不可能なのか言及してないあたり
メディアの印象操作の域を出ない
62名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:32:36.11
>>1
この人に限らず、財務省の人はこんな感じじゃないの?
63名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:41:42.39
>>1

ホテル暮らしみたいだけど。
これは自腹ってことらしいけど。。

本当かな〜??
64名無しさん@1周年2018/03/05(月) 10:43:13.26
朝鮮人の公私混同はいつものこと
関連記事