墳時代のうつわ展 古墳時代に朝鮮半島から伝わった土器や、その技術を使って作られた珍しい形や装飾を持つ土器の展示会・和歌山

2018/02/27(火) 12:16:38.09
墳時代のうつ

古墳時代のうつわ展

http://www3.nhk.or.jp/lnews/wakayama/2044753151.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

古墳時代に、朝鮮半島から伝わった土器や、その技術を使って作られた
珍しい形や装飾を持つ土器の展示会が、和歌山市で開かれています。

この展示会は、古墳時代に朝鮮半島から伝わった技術や当時の文化に理解を深めてもらおうと
開かれているもので、和歌山市の県立紀伊風土記の丘には県内の遺跡から見つかった
土器など約130点が展示されています。

このうち、和歌山市で見つかった「家形※ハソウ」は、5世紀に朝鮮半島から伝わったとされる
水を入れる器で、家の形をしたものは朝鮮半島で多数見つかっていますが、国内ではこれだけだということです。
また「装飾付壺(そうしょくつきつぼ)」は6世紀に紀の川流域の有力者が
墓に収めるために作らせたもので、朝鮮半島から伝わった技術が使われています。
つぼに施された犬や猪とみられる装飾は、当時、儀式として行われていた
狩猟を再現していると考えられています。

紀伊風土記の丘の萩野谷正宏学芸員は、
「5世紀から6世紀にかけて和歌山の有力者たちは朝鮮半島などと交流し、
独自の文化を築いていたことがわかる。
こうしたすばらしい資料が和歌山にあることを多くの人に知ってほしい」
と話していました。

この展示会は、3月4日まで県立紀伊風土記の丘で開かれています。

※ハソウは「瓦」へんに「泉」

02/27 11:30

42名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:38:09.51
>>38
火焔土器ナメんな
43名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:38:14.18
>>4
朝鮮は中国と日本の道路でしょ
野蛮人が出没するらしいね
44名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:38:38.17
古墳時代には「日本領朝鮮」がありましたが!
それは無視ですか?
45名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:39:37.21
モルゲッソヨ土器
46名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:40:33.64
>>33
とりあえず「須恵器」について調べてみればいいよ

当時の高温焼成の技術は
中国→百済→伽耶→日本列島と伝達されているはず
(ただ百済か新羅かは結構曖昧)
47名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:41:04.49
恨島から伝わったものは
罪荷恥だけ。
48名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:41:06.35
>>1
>5世紀から6世紀にかけて和歌山の有力者たちは朝鮮半島などと交流し独自の文化を築いていた

そもそも5〜6世紀の朝鮮半島南部って倭国(日本)の影響が強かった時代だろ
これだけ読むと和歌山の有力者が先進的だったような捉え方が出来る文章だが、
国が渡来人や帰化人を受け入れていたからって前提ありきの話だと思うがな
49名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:41:12.81
日本と朝鮮の縁を感じますね
50名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:43:21.28
古代史って、なんでもかんでも
「中国や朝鮮半島からもたらされた」
のひとことで済ませちゃうのか理解できない。
ほとんどマジックナンバー扱い。

外から来たとしたら、誰がどういうルートでどんな方法で渡来したかを知りたいんだよ、一般人は。
51名無しさん@1周年2018/02/27(火) 12:43:28.13
世界最古の土器は日本だ(大平山元I遺跡)よ。ちなみに磨製石器も