除雪費、過去最大32億円 石川県補正予算案、25億円追加

2018/02/04(日) 00:50:44.59
除雪費、過去

石川県は2日、1月の記録的な大雪を受け、除雪費を25億4千万円増額することなどを盛り込んだ今年度第2次2月補正予算案を発表した。当初予算と合わせた除雪費の累計は過去最大の32億円となる。気象庁は2月の降雪量も「平年より多い」と予想しており、谷本正憲知事は「足りないより余るぐらいがいい。最大規模の予算を確保した」と述べ、今後の除雪体制に万全を期す考えを強調した。

県内5地点で観測した平均の累計降雪量は1月末時点で228センチ。前年同期の2・2倍で、過去10年では10年度の276センチに次ぐ降雪量となる。

今冬はこれまでに除雪車6394台、凍結防止剤散布車5765台が出動した。それぞれ過去10年平均の約2倍、約1・7倍の回数となり、除雪費は1月末で当初予算の2・7倍となる約18億円を支出した。

気象庁が1日発表した1カ月予報では、北陸地方は2月も気温の低い日が続き、降雪量は平年より多くなる可能性があるという。このため、県は除雪車、凍結防止剤散布車のいずれも1月と同程度の出動があると見込んだ。

県は例年、除雪費として当初予算に6億6千万円を計上し、降雪量に応じて必要があれば、補正予算で追加計上している。過去10年間の平均は15億5千万円で、これまでの最多は14年度の20億6千万円だった。

2018/02/03 01:50
北國新聞
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20180203101.htm

32名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:00:05.79
雪国ほど、利便性の優れた場所のマンション等が理に適ってると思う
雪下ろし雪掻きなどで、戸毎の負担が減るのは好ましい

膝が悪くなると家の階段がきつくなるけど、平面で生活できるし
店や学校や病院や駅などに自家用車いらずなら、年齢問わず動ける

これからは家の車しか頼りにならない場所を、居住区とすべきでない
有効な社会インフラとして、鉄道が再注目されてる感がある
地方毎にコンパクトシティができれば暮らしやすいかと
33名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:05:37.54
豪雪になると学生の雪掻きボランティアなんて期待できないだろうな 自分の事で手一杯だろう
34名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:10:59.51
そして来週また寒波きて雪になる模様
35名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:12:55.60
金沢市で融雪&除雪されてるのは幹線道路ぐらいだよ
先月の雪はひどかったけど、そう細い道でもないのに一本曲がると全然除雪されてなかった
あとは住民の皆さんお願いしまーすって

32億なんてどこで使われてるんだろう?白山麓とか?
36名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:18:03.78
業者には公金からホイホイ払うんですね
37名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:30:56.58
雪国の人達ってなんでこんな寒くて疲れる所にいつまでも引っ越ししないで暮らしてるの?
38名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:41:42.64
>>37
親が土地と家あるから
売れないしな
39名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:41:47.01
雪かきなんかしなくて済むようにしないのが悪い。
40名無しさん@1周年2018/02/04(日) 03:44:54.85
札幌市の除雪費は200億円だな
41名無しさん@1周年2018/02/04(日) 04:42:03.46
地球温暖化って凄いな。温暖化すると、もっともっと降雪量が増えるんだそうだ。
関連記事