野党統一候補なら1人区17勝 次期参院選で試算 自民単独過半数割れに [産経調査]

2018/01/09(火) 10:29:08.44
野党統一候補

過去の参院選の推移
http://www.sankei.com/images/news/180109/plt1801090008-p1.jpg

昨年10月の衆院選で各党が獲得した比例代表票を基に産経新聞が平成31年夏の参院選を試算すると、勝敗を左右する全国32の「1人区」で野党が無所属の看板で候補者を一本化したら、前回(28年)を上回る17の選挙区で自民党に勝利することが分かった。逆に自民党は改選66議席を維持できず、非改選と合わせても単独で定数242の過半数を割り込む。国政選挙の連勝が安倍晋三首相の最大の原動力だが、次期参院選の行方は潮目が変わるきっかけになる可能性がある。

 試算は(1)「自民・公明両党」と「立憲民主、希望、共産、日本維新の会、社民の野党5党」(2)「自民・公明両党」と「日本維新の会を除いた野党4党」−のそれぞれの構図で一騎打ちとなる想定で行った。民進、自由両党は先の衆院選で公認候補を擁立しなかったので含まれない。

 その結果、野党5党の合計得票は宮城、福島、長野、大分など17の1人区で自民、公明両党の合計得票を上回り、自公が野党5党を上回ったのは15だった。共産党との共闘に強い抵抗感がある維新を除いた野党4党になると、前回参院選の11よりも1つ多い12にとどまる。それでも、青森を除く10の1人区では前回に続いて野党が連勝し、非改選組を含めて自民党議員がゼロになる。

 必ずしも試算通りになるとはかぎらないとはいえ、野党候補が乱立して政権批判票が分散し、自民党に大勝を許した昨年の衆院選の二の舞いを避けるには、候補者一本化が前回参院選に続いて有効な対抗策になり得ることが改めて浮き彫りになった。そこで野党が、「野合」との批判を浴びるのを避けるため、無所属で候補者を一本化できるかどうかがカギを握る。

 また、試算では5つの3人区で維新を除く野党4党による合計得票が北海道、埼玉、千葉で自公両党を上回った。野党系無所属候補が2人出馬すれば、3議席目を公明や維新としのぎを削る展開もあり得る。2人区は静岡と京都で自公両党を上回り、自民の2議席独占は一層難しくなる。

配信2018.1.9 05:00更新
産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/180109/plt1801090008-n1.html

52名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:22:29.82
【田中内閣】(創価との歩みの始まり)
・「日本列島改造論」を打ち出し、地方のインフラ整備に乗り出す。( → 特例公債法による赤字国債発行へ。)
・日中の国交を正常化。その後、大平外相によって、対中ODAがスタートした。
・石油ショックにより、列島改造は中断したが、怪我の功名で、省エネ・低燃費製品が海外でバカ売れ。
・ロッキード事件で児玉誉士夫らと逮捕される。(資源外交がアメリカの虎の尾を踏んだとの陰謀論がある)
・郵政利権といわれる放送局の利権や、原発を利権化した電源三法、数々の特別会計を生み出した。
・田中金脈問題で退陣。後任には、クリーンなイメージのある三木が選ばれた。
 --↓------------------------
【三木内閣】
・「本州四国連絡橋」推進派の地元議員が多く入閣。
・田中金脈問題の追求や、田中派外しの組閣で、田中派が反発し、選挙で負けて退陣。
 --↓------------------------
【福田赳夫内閣】
・ブレジンスキー大統領報道官の意向で、親中路線へ転換。?小平と平和友好条約を締結し、開放経済へ。
・金丸と対立し、総裁選で敗北し退陣。
 --↓------------------------
【大平内閣】
・蔵相時代に、特例公債法を認めた責任?から、消費税を提案するも、不評を買い、選挙中に撤回。
・選挙中に心筋梗塞で急死。後任には、話し合いにより、大平派の鈴木善幸が選ばれた。
 --↓------------------------
【鈴木善幸内閣】
・批判を浴びた増税を封印して、行革を試みたが、内外の激しい反発により、突如退陣。
・幹事長には、創価とのパイプ役だった二階堂進を起用するなど、田中の影響力が見られた。
 --↓------------------------
【田中曽根内閣】
・田中の力添えで誕生。田中が無罪を勝ち取るための万全の布陣。
・「アーバンルネッサンス計画」や、金丸民活担当大臣によるビルの高層化。→地価が上昇し土地バブルへ。
・リクルート事件は地方支局の手柄で、東京本社は、リクルートと親密な関係。
  → 事件後にサンゴ礁事件を起こし、処分された中江専務が、なぜか後任の社長に就任。
  → 電通に修飾子ていた中江の息子が謎の自殺。中江の目の前で野村秋介が自殺。
・竹下蔵相のプラザ合意によって、円高不況、金利を引き下げたことで、土地バブルが起きた。
 おまけに、不況対策の無駄な公共事業を約束させられてしまう。(その後の、日米構造協議へ)
・景気対策の予算を捻出するために、民活・民営化に乗り出し、国有地を売却。
・後藤田官房長官の回顧録によれば、JRの民営化をいい出したのは田中だという。
・政治団体の会員も、竹下派の取り巻きで、次の総理・総裁は竹下に決まる。
 --↓------------------------
【竹下内閣】
・消費税導入。
・リクルート事件で退陣。
 --↓------------------------
【宇野内閣】(中曽根派の隠れ竹下派)
・就任早々、「日米構造協議」を行っていくことを約束。
・その後、女性スキャンダルであっという間に退陣。ちなみに、これを暴いたのは鳥越俊太郎。
 --↓------------------------
【海部内閣】(三木派の隠れ竹下派)
・金丸の一声で、小沢が幹事長に就任。
・日米構造協議で、430兆円のムダな公共事業を約束。
・その後、村山内閣(自社さ政権)で、630兆円に上乗せ。(梶山-村山ライン)
・小沢が勝手にやっていた「政治改革」関連法案で、海部おろしが起き、小沢にハシゴを外され退陣。
 (細川内閣の法務大臣が公明党人脈の三ケ月章だったのも、この「政治改革」を見越した動きと思われ。)
 --↓------------------------
【宮沢内閣】
・海部内閣から引き継いだPKO関連法を成立させ、自衛隊をカンボジアへ派遣。
・日米包括協議。細川内閣で中断した後、羽田内閣で再開し、橋本内閣で妥結された。
・東京佐川急便事件で金丸が捜査を受け、不起訴となるも、脱税で逮捕。家宅捜索を受け、60億円が押収された。
・宮沢内閣の不信任が決議され解散。金丸の子分だった小沢一郎が羽田、細川らをかついで離党。(55年体制崩壊)
ーー゜゛
53名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:23:01.08
しんぶん赤旗で報じられた清水建設の記事

清水建設 コンサル会社と結託
ダム工事資料 事前入手
農水省が調査開始 入札不正の疑い

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-05-09/01_01_0.html
--------------------------- 
「お宅がとった胆沢ダムは小沢ダムだ。そのことを忘れるな」

大久保被告にこういわれたのは西松建設東北支店長。

「なんだと。急に手のひらを返すのか」と怒鳴りつけられたのは、
清水建設の東北副支店長です。

献金の減額を打診した席でのことでした。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-01-30/2010013007_01_0.html
--------------------------- 

同判決は、胆沢ダム建設工事にからむ水谷建設の1億円ウラ献金や 
西松建設のダミー(隠れみの)政治団体による献金も認定しましたが、
小沢被告をめぐっては、これまでも、清水建設のヤミ献金リストの
Aランク(盆暮れに各500万円)になっていたこと、
鹿島からのヤミ献金500万円などが指摘されてきました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-07/2011100715_01_1.html
--------------------------- 

東京都築地市場(中央区)の移転予定地、東京ガス工場跡地(江東区豊洲)の
土壌汚染対策工事を受注した建設会社15社中、13社に
都OBが天下りしていたことが26日、本紙の取材で明らかになりました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-02-27/2012022715_01_1.html
--------------------------- 
東京都OB33人天下り
失敗した土地信託のビル管理会社に
社長に副知事・出納長・局長… 幹部がズラリ

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031913_01_1.html
--------------------------- 
臨海副都心 埋め立て工事
8割が落札率97%超
99%台の契約も

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-02-25/2006022515_01_0.html 
---------------------------
こないだの「横領」と「自殺」についてはこちら。↓
http://56285.blog.jp/archives/50714743.html
小沢一郎と仲のいい関西創価のドンが死去、後任は池田の長男。(三田会つながり)
http://www.news-postseven.com/archives/20150325_311422.html
検察と共に戦った「小沢無罪!」の皆さんと三色旗。
http://ozawa-risen.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/09/23/allinnocent.jpg
※地検の予算も、都議会が議決権を持っています。^^
゜ー
54名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:23:14.48
こうして、初村滝一郎と増田盛の二人は、
同じ業界の仲間として利権を享受しながら、
親密になっていった。

と同時に、それぞれの息子である初村謙一郎と増田寛也もまた、
親密にならざるを得ない運命にあった。

その増田寛也が九五年四月に出馬した岩手県知事選に、
オレンジ共済事件の資金が使われたという疑惑が報道されたが、
こうした過去から推測すれば、否定するほうが無理である。

増田寛也は、新進党から出馬して知事に当選したのである。

長崎と岩手は、地理的には遠い。

しかし岩手県には、北上川開発の土建で増田一族と組み、
岩手県内の土建を牛耳ってきた小沢佐重喜という男がいた。

弁護士だった小沢は、東京市議・府議から衆議院議員となり、
たちまち運輸大臣、逓信大臣、郵政大臣となり、
ついに建設大臣の職についてから、岩手開発鉄道の社長に就任した。

そして、日本最大手に数えられる鹿島建設で相談役となったのである。

その息子は、小沢一郎と命名された。

(「私物国家」広瀬隆・著 p.104より引用)


゜ー゛
55名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:23:16.04
無理だと思うよ
野党はモリカケで信用失ってるもん
蓮舫の多重国籍問題も自民黙ってるからこれも炸裂しそうだし
蓮舫は立憲行くんでしょ?
立憲壊滅だろうなあ
56名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:24:41.07
統一候補なら票はいらないんだよ
なんとかならんのかねこの国の政治は
57名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:25:12.86
反移民の野党が欲しい
58名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:27:58.56
>>4
憲法改正できるのは次の参院選までなんだから早くしろ、ってことじゃね
59名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:29:09.41
そろそろねじれにして野党のアホアピールでもいいから簡単には増税できないようにしとけ
60名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:30:58.67
>>8
そんな事を思ってんのは、
蓮舫とか白しんくんとか志位ちゃんで
残りは、政治家として稼げていれば良いか
労組の犬ばっかり。
61名無しさん@1周年2018/01/09(火) 11:32:25.92
毎回言ってるけど、無理じゃん。