「色々な解釈が人によってできてしまうのが神道」 “怨霊”恐れ?初詣客が激減の富岡八幡宮 脱“富岡家”を訴える地元の声も

2018/01/06(土) 19:36:27.44
「色々な解釈

 先月7日、弟が宮司の姉を殺害、自身も胸などを刺して自殺するという凄惨な事件の舞台となった富岡八幡宮。その後、事件で重傷を負った運転手は回復の兆しをみせており、宮司職は「権宮司」と呼ばれる代務者が務め、28日には事件現場でお祓いが行われたという。

 富岡八幡宮のホームページには「氏子崇敬者の皆様へ 去る12月7日に発生した事件は、全国に衝撃を与え、計り知れない影響を及ぼしました。皆様の信頼を回復するには長い年月がかかることと存じますが、倦まずたゆまず社務に励むことが何より大切なことと存じます」(抜粋)という文章も記載されている。

 しかし、例年なら20万人から30万人の参拝客が初詣に訪れるというが、新年を迎えた瞬間も参拝客の列の最後尾は鳥居を少し出たところまでしか無く、夜が明けてからも人影はまばらだった。

 影響は周辺の店舗にも及んでいるようだ。近くのレストラン『f’sキッチン』も、事件の影響からか、予約のキャンセルが相次いだという。熊谷大輔料理長は「売り上げも半分を下回るぐらいで。休まず営業していますが、ここまでもろに影響が出ると思ってなかった。やっぱり事件で初詣という気分にはならないのでは」と話す。

 露店の店主は「皆で行きましょうくらい報道で言ってくれないと響く。でも皆さん優しいので、気持ち良い買い物してもらっている。自分もそういう気持ちで」。

 自身も元日に富岡八幡宮を取材した業界誌『宗教問題』の小川寛大編集長「現時点で正確な統計が出ているわけではないが、私の体感では10分の1以下ではないか。普通、観光地にもなっている神社の初詣で並びもせずに参拝できるということはない。参拝客にも話を聞いたが、『近所に住んでいて子供の頃から来ている』といった人がほとんどだった。屋台も全く商売にならないという話だった」と話す。

 事件の際、死亡した茂永容疑者が神社関係者などに対し2800通もの手紙を送ろうとしていたことが発覚している。そこには「死後においてもこの世に残り怨霊となり祟り続ける」などと綴られていた。

 富岡八幡宮に来ていた参拝客からは「身内の争いだって分かって、それなら一般の人には関係ないかって」「神社には別に悪いことないから」「深川不動尊とどっちにしようかなと思った」といった声が聞かれた。お守りを買った人は「逆に良いことあるかなって。底辺まで落ちれば、上がるしかないので。(お守りが)かわいいからいいと思う」と話すが、昔から怨念や縁起などにこだわってきた日本人だけに、事件の現場となってしまったこと、茂永容疑者の手紙の影響は否定できない。

 現在では怨霊の存在を真剣に恐れる人は少ないかもしれないが、古代から中世においては天皇から庶民にいたるまで怨霊は実在するものとして恐れられてきた。中でも強力な力を持つと恐れられてきたのが、菅原道真、平将門、崇徳天皇などだ。

 小川氏は「日本の歴史を見てみると、悔しいことがあって亡くなった人が怨霊になり、関係者がバタバタ死んだということもあったし、そういう人を鎮めるための神社も実際にある。しかし、宗教というのは、最終的には人の心の持ちようなので、個人が納得できればそれでいいとしか言いようがない。重要なのは、神道というのは原始的な自然宗教で、仏教やキリスト教やイスラム教のように明確な教祖や理論化された教義というものがない。聖職者が『怨霊なんかない』と強く言い切ってもらうのも一つの手段だが、神道にはそういう人もいないので、一人ひとりがどう感じるかしかない。寛容で、他者を簡単に排除しない良いところがあるが、色々な解釈が人によってできてしまうのが神道」と説明。

 その上で、「“人の噂も七十五日“ではないが、元々格の高い神社なので、時が立てば傷は癒え、徐々に回復してくるとは思う。しかし相当時間はかかると思う。また、富岡家に対しても何らかの区切りをつけるなど、“禊“がないと納得できない人もいると思う。実際、『富岡家が神社を私物化した結果こういうことが起こった』ということを言う氏子さんが現れていることも事実。ただ、代々富岡家という歴史と伝統でやってきたので簡単なことではない。よくも悪くも神社本庁と切れているので、よそから助けに来てくれる可能性もない。門前仲町の人たちが一致団結して盛り立てて、地域の総意としてきちんとした形で再生をしていくべき」と指摘した。

続きはソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00010000-abema-soci

148名無しさん@1周年2018/01/07(日) 04:51:34.60
>>144
うまいこというねw
149名無しさん@1周年2018/01/07(日) 05:21:55.60
地元の俺が元旦0時15分に覗いてみたけど参拝している人数は前年の50分の1レベルだった。
3割減とか書いてる新聞は不動堂からの見物人、屋台目当てを含んだ人数だな。とりあえず境内はそれなりに混雑していたが参拝の行列が無かった。
3が日で1万人越えは絶対にない感じ。
150名無しさん@1周年2018/01/07(日) 05:37:49.80
縁起悪すぎ
151名無しさん@1周年2018/01/07(日) 05:46:01.88
>>139
ひえー ひえー ひえー
152名無しさん@1周年2018/01/07(日) 05:48:37.62
>>1
おまえが色々な解釈と思っているものは
単なる枝葉末節に過ぎないよ
文章書くなよ、恥ずかしい
153☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k 2018/01/07(日) 05:56:12.70
己のお膝元の家内の騒動さえ抑えられない者を
祀ってる神社にご利益なんか在る訳が無い。
154名無しさん@1周年2018/01/07(日) 05:56:44.05
八幡様を奉る神社なら余所にもあるしな
155名無しさん@1周年2018/01/07(日) 06:00:11.41
初詣の客は 懐に藁人形でも入れてそうなイメージ
156名無しさん@1周年2018/01/07(日) 06:03:50.27
単純に気持ちわりーだろ 殺人現場+自殺現場だぞ
157名無しさん@1周年2018/01/07(日) 06:06:54.87
九州にある太宰府天満宮だってもともとは菅原道真の呪いを治めるために作られたと聞く。 1000年後には この犯人が神様になってるかもよ。