世界最大規模の乳製品メーカーラクタリス 粉ミルクにサルモネラ汚染の疑い、世界で回収 対象7000トンか

2017/12/11(月) 11:50:47.37
世界最大規模

粉ミルクにサルモネラ汚染の疑い、仏大手が世界で回収 対象7000トンか
2017年12月11日 10:17 発信地:パリ/フランス
http://www.afpbb.com/articles/-/3154889?act=all
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/8/b/375w/img_8b0fc13a7d33bb3c2fc23501dfeb3fcf156386.jpg
仏北西部クラオンにある同国乳製品大手ラクタリスの工場(2017年12月4日撮影)。(c)AFP/DAMIEN MEYER

【12月11日 AFP】フランスの保健当局は、同国の乳製品大手ラクタリス(Lactalis)の粉ミルクがサルモネラ菌に汚染された疑いがあるとして、中国や英国などを含む世界規模での製品回収を命じた。
仏国内で、同社の製品が原因で子どもが病気になった例が26件発生したことを受けた措置。

 ラクタリスの広報担当者はAFPの取材に対し、汚染されている恐れがある製品は「7000トン近く」に上ると回答。
ただ、市場でまだ流通している量や、消費された量、在庫量などについては現時点では発表できないという。

 ラクタリスは世界最大規模の乳製品メーカーで、350〜950グラムの容器入り乳児用ミルク「Milumel」「Picot」「Celi」といったブランドを世界中で展開している。

 製品回収の対象国には、中国、パキスタン、バングラデシュ、英国、スーダンが含まれる。

 家畜の腸内細菌に属するサルモネラ菌は、人間が感染すると激しい下痢や胃けいれん、嘔吐などを引き起こす。脱水症状に陥る恐れがあるため、特に幼児と老人には危険とされる。

 仏国内の被害者はすでに回復している。外国での被害例が報告されているかについて、ラクタリスの広報担当者は「私の知る限りではない」としている。

 同社によると、サルモネラ菌の発生源は仏北西部クラオン(Craon)の工場にあるミルク乾燥用の蒸発タワーとみられるという。(c)AFP/Jean LIOU and Adam PLOWRIGHT

2名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:51:40.47
サルも狙われる サルモネラ菌 って覚えたわ
3名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:51:46.35
雪印と同じ原因かな
4名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:51:50.59
>>1
日本関係ないからどうでもいい(笑)
5名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:52:39.02
俺もねらー
6名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:54:59.85
>>1
おフランス、の雪印かw
7名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:55:08.36
ビ、ビフィズス菌と間違えただけザマす
8名無しさん@1周年2017/12/11(月) 11:57:30.10
これ8月には分かってたんだよな
まだ入院してる
9名無しさん@1周年2017/12/11(月) 12:01:53.25
また中国人が粉ミルクを買い占めるのか
10名無しさん@1周年2017/12/11(月) 12:03:03.40
放射線で消毒すればOK
11名無しさん@1周年2017/12/11(月) 12:03:15.59
>>5
キミモネラー菌