年収800万円〜900万円超の会社員は増税へ 控除見直しで調整 ★2

2017/11/28(火) 00:01:35.37
年収800万

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171127/k10011236491000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

11月27日 4時26分

来年度の税制改正の焦点になっている所得税の負担を減らす「控除」の見直しで、政府は会社員などを対象にした「給与所得控除」について、控除の上限額を縮小して年収800万円から900万円を超える人が、今より増税になる方向で与党との調整に入りました。

来年度の税制改正で、政府・与党は、自営業のフリーランスが増えるなど働き方の多様化にあわせ所得税の仕組みを変えていく必要があるとして、「控除」の見直しを議論しています。

このうち会社員も自営業も適用になる「基礎控除」は増やして、自営業を減税し、会社員などの収入から一定額を差し引いて税の負担を減らす「給与所得控除」は縮小する方針です。

「給与所得控除」で差し引かれる額は、収入に応じて増え、いまは年収が1000万円以上になると上限額の220万円で頭打ちになります。政府は、この上限額を引き下げて年収800万円から900万円を超えると増税になる方向で与党との調整に入りました。

例えば、年収800万円で頭打ちとなる場合は、年収850万円でいまよりも年1万5000円程度、900万円では年3万円程度、増税になります。ただ22歳以下の子どもがいる人は増税にならないようにする方針です。

国税庁によりますと、民間企業に勤める人で年収が800万円以上になるのは全体の9%程度になります。

今後の議論では、年収がいくらの人から増税になるのか、具体的な線引きが焦点になります。

★1のたった時間
2017/11/27(月) 06:42:17.19

前スレ
【来年度の税制改正】年収800万円〜900万円超の会社員は増税へ 控除見直しで調整
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511732537/

164名無しさん@1周年2017/11/28(火) 10:58:34.72
俺は氷河期世代の38歳の非正規雇用だけど、年収は約200万円以下。
俺から言わせれば年収800万円なんて
4倍以上貰ってるだから負担するのは当然!!むしろもっと税率上げるべき、半分税金で引かれたって400万円だろ?まだ俺の2倍あるんだぞ?。
165名無しさん@1周年2017/11/28(火) 10:59:01.32
>>160
安倍によると
デフレも脱却したらしい  
166名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:03:26.39
年収800万円って製造業じゃあサラリーマンの頂点だよな
167名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:22:46.63
アッパーミドルの皆さん、もうおわかりですよね。つまり安倍自由移民党は中間層鏖殺が政策目標である以上、
上位であっても政府&財界&官界は殺る気ですよw
168名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:23:53.98
>>162
注意一発ガキ一生
南無三。
169名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:26:14.13
>>165
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511821149/
https://jp.reuters.com/article/abe-boj-idJPKBN1DK0CJ
>もはやデフレではない
>デフレ脱却を目指す
スタグフレーションと指摘されていますが、
ザクとは違うのだ!!よ、ザクとは!(スタ)グフ(レーション)なのだよ!
と安倍晋三が電波ゆんゆんですw
170名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:26:45.05
>>163
スマホが偉い安いな
171名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:38:09.22
>>51 貧困者が苦しいのは当たり前。
>そもそも貧困や低所得者など困っている人を助けるの当たり前だよね。
しかし、特に社会保障では低所得になるほど所得に対する負担割合が高くなる。
もともと所得が低いのに負担割合が高かったら、生活はさらに苦しくなるのも必然だろうね。
対して特に社会保障では所得の高い人ほど負担割合が小さくなり優遇されていることになる。
また給与所得者が加盟する「厚生年金」には、社会保障の中で一番たくさんの税金が使われているので、
所得が高い給与所得者ほどその面でも優遇されていることになる。

本来は低所得者ほど負担割合が軽くならないとならないし、優遇されないと、生きていけないよ。
今非正規などで貧しくて雇用が不安定な人ほど、結婚しにくいので孤独になりやすいから、
将来孤独死などで早死にする人がたくさん出て来ると思う。特に男性は。
なぜなら、40〜50代の男性が一番孤独死が多いから。

そういう困っている人をたくさん早死にさせていたら、日本の国家や社会はそんなに長く持たないよ。
経済は回るかもしれないけどね。

それより税金を多く支払っている立場なのに、恩恵を受けない不平等が問題。
>先ほど述べたように、特に社会保障では所得が高い人ほど負担割合が小さくなり優遇されている。
税金が多額に投入されていて将来も優遇されている。

1000を超えると控除打ち切りのフルコンボが許せない。
>そもそも高い所得の給与所得者は、海外との比較においても、自営業や個人事業主など
他の働き方をしている人との比較においても、低・中所得の給与所得者との比較においても、長年優遇されて来た。

だから、その長年優遇されて来た高い給与所得者と他の働き方をしている人や低・中所得の給与所得者との
格差や不公平を是正する側面が強いと思うよ。そうこれまでの他の様々な記事で解説してた。

それに控除は打ち切りでは無く、減らすんじゃなかったけ?
基礎控除だけど、現在の38万円に10〜15万円足して、高い給与所得者と比較して、
それまで長い間冷遇されていた他の働き方をしている人や低・中所得の給与所得者を救済するスキームだったと思う。

確かに給与所得者の控除は減らされるが、基礎控除を上げるなどコミコミで低・中所得の給与所得者は、
減りもせず増えもせず中立になるスキーム。
また基礎控除が減額されるのは、年収2300〜2400万円以上の人たち。

確かに今度のことで高い所得の給与所得者は多少増税になるようだが、今まで長年優遇されて来たし、
社会保障のことを言えば、所得に対する負担割合が少ない割には、
(今の制度が続く限りという前提が付くが)将来高い社会保障が受けられるから、
高い給与所得者はまだまだ優遇されていると思うよ。

それにこれからは所得の高い人や高齢者には負担をさらにお願いすることになるから、
この程度の税制改正は、まあ、妥当じゃないの?

話はそれるがなにより、高校の無償化はほんとやめろ。
貧乏人は私立に来ないでくれ。
環境が悪くなる。
>国の債務は今でも巨額で『日本政府の長期シミュレーションによれば』、
2050にはGDPの500%を超えてしまうから、
「日本の財政が持つのか?」問題もある。

日本の財政が持つのか問題があるが、
『日本は人しか財産が無い』から、
社会保障制度の見直しや効率化によって支出を抑制し、
教育や職業訓練などの財源を捻出して「無償化」などの支援をしていったほうが良いと思うよ。
『困っている人を助けたり、教育や子育て支援や職業訓練をしていったほうが、将来の国民のためになる』と思うよ。
172名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:49:42.94
年収600万からでいいだろ(笑)

お国の為だからな(笑)
173名無しさん@1周年2017/11/28(火) 11:49:57.16
消費支出が足りなくて国内のリソースが最大限使えていない。
もっと消費支出をしてくれる層に
減税なり給付なりして産出を最大化しよう。

消費税増税で貧乏人から巻き上げろ。
法人税減税でストックを増やせ。
完全にアホだw