「小田原かまぼこ」隣接市業者もOK、「地域に歴史的つながり」 横浜地裁小田原支部判決

2017/11/24(金) 21:17:38.71
「小田原かま

「小田原かまぼこ」の地域団体商標を保有する神奈川県小田原市の「小田原蒲鉾(かまぼこ)協同組合」が、
南足柄市のかまぼこ製造業者「佐藤修商店」などが商標を無断で使用したとして、
製品の販売差し止めなどを求めた訴訟の判決が24日、横浜地裁小田原支部であった。

栗原洋三裁判長は「業者には不正競争の目的はない」として、
業者側に先使用権があると認め、組合側の請求を棄却した。

栗原裁判長は、江戸時代から小田原市に集中していたかまぼこ製造業者のうち、
昭和になると県外に移転する業者も出てきたことなどから
「『小田原かまぼこ』の『小田原』には市周辺の地域も含まれる」と認定。

小田原藩の支配領域だった南足柄市は「かまぼことつながりのある市周辺地域」で、
業者の名称使用に「他人の信用を利用する目的はない」と判断した。

栗原裁判長は、判断の前提として、商品に地域名を使用できる範囲については
「商品が当該地域と歴史、文化などのつながりがあるか考慮すべきだ」と指摘。

組合側関係者によると、地域団体商標をめぐり、
地域名の使用範囲に対する判断が訴訟で示されるのは初めてとみられる。

以下ソース:産経ニュース 2017.11.24 20:27
http://www.sankei.com/affairs/news/171124/afr1711240044-n1.html

42名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:09:02.69
だって現代の○○市ってのはあくまで近代法の枠組みで決められた便宜的なもので
特に小田原はどうか知らないが平成の市町村合併とかかなり歴史的文脈を無視された野合も多いし
だから現代の市町村区画がいわゆる伝統的な地名として定義できるかといえばそんなわけないよね
まあこういう話はアスペネトウヨには了解しがたいことだろうけどねwww

ついでにいうと武蔵国(東京)と下総国(千葉)の境界は江戸川じゃなくて隅田川だからね。
なんで両国が両国というか考えてみたらいい。
だからスカイツリーも国技館も向島百花園も葛西水族館もあれは本質的には千葉なんだよな
43名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:11:09.55
>>40
既に大昔に拒絶されてた気がする
44名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:11:57.98
>>6
北海道、ロシア産の鱈子でも福岡の会社が漬ければ博多明太子の出来上がり
名物なんて元からそんなもんよ
45名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:15:26.15
まあ近々南足柄市は小田原と合併して大田原市になるんだけどな
46名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:20:29.06
>>34
佐藤修商店が小田原かまぼこ名乗っていたの地元の人も知らなかったそうだよ。
あしがらだから、金太郎かまぼこと言っていたそうだ。

>>35
組合ができる前からも、何代に渡って交流有ったそうだから、入れなかった可能性はあるな。
47名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:36:30.88
この記事が詳しい

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/171123/afr1711230026-s1.html

(小田原蒲鉾協同組合は)平成22年に「小田原かまぼこ」「小田原蒲鉾」の地域団体商標を出願し、23年に登録された。
訴えられた南足柄市の製造業者「佐藤修商店」と関連会社は、「小田原かまぼこ」「小田原蒲鉾」と表示したかまぼこを、東京都や大阪府などで13年ごろから販売しているという。

 商標法は、地域団体商標と同じ名称の商品であっても、商標出願前から使用している場合は「先使用権」があると認め、継続してその名称を使うことができるとしている。
48名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:39:19.25
南足柄市は結構いいとこだよ。
49名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:39:34.48
>>47
組合はこれ分かってて使うなと言ってんのか
50名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:39:51.41
>>30
草加せんべいは草加市外でも越谷・八潮・川口のいずれかが本拠で組合に加入していれば
商標登録上OKなんだそうな
それを満たしていれば域外への出店も可能だろう
組合で商標取得ができるようになる前は全く関係ない他所の業者に勝手に名乗られまくって
ひどかったそうだが
51名無しさん@1周年2017/11/24(金) 22:42:47.25
たぶん、組合が商標登録する以前から
組合加入企業各社も佐藤修商店も「小田原かまぼこ」という文言は商品に印字するなりして使ってたんだろうね



●小田原蒲鉾協同組合
平成22年に「小田原かまぼこ」「小田原蒲鉾」の地域団体商標を出願
→23年に登録された

●南足柄市の製造業者「佐藤修商店」「小田原かまぼこ」「小田原蒲鉾」と表示したかまぼこを、東京都や大阪府などで13年ごろから販売している


※商標法は、地域団体商標と同じ名称の商品であっても、商標出願前から使用している場合は「先使用権」があると認め、継続してその名称を使うことができるとしている