ビールシェアに続き売上高でもアサヒに抜かれるキリン 背景にある戦略ミスとは?

2017/11/21(火) 20:19:34.69
ビールシェア

大手ビール三社の連結売上推移
http://www.sankei.com/images/news/171121/prm1711210001-p1.jpg

「スーパードライ」の躍進によりアサヒグループホールディングス(HD)にビールシェアで首位の座を奪われ、19年連続で2位に甘んじてきたキリンHD。平成29年12月期の連結売上高でも、ついにアサヒに逆転を許す見込みとなった。売上高で抜かれるのは19年に持ち株会社化してから初めてというから、長年「一番搾り」や「ラガー」を愛飲してきた“キリンファン”や社員は穏やかでいられない。背景には経営上のある戦略ミスがあるというのだが…。

 「(売上高の)順位は気にしていない…」

 キリンが29年12月期の売上高予想を下方修正し、大手ビールの売り上げ規模でサントリー、アサヒに次ぐ3位に転落することが確実となった8月初旬。財務戦略などを担当する伊藤彰浩最高財務責任者(CFO)は6月中間決算発表の記者会見で冷静さを装いながらも、その口調には悔しさがにじんでいた。

 今年初め、キリンは29年12月期の売上高を前期比1.2%増の2兆1000億円、最終利益は42.4%減の680億円と「増収減益」を見込んでいた。この時点では、アサヒより売上高が上回る計画だった。

しかし、現時点では、売上高が5.1%減の1兆9700億円、最終利益は1.6%増の1200億円と「減収増益」を計画する。売上高でアサヒを下回る一方、実は最終利益は過去最高益となる。

 キリンが、年初計画の「増収」から一転して「減収」となるのは、赤字が続いていたブラジル子会社に見切りを付け、5月末に売却したからだ。この売却により、29年12月期の売上高で800億円のマイナス要因となる。ただ、採算が大幅に改善されるため、利益面が押し上げられるのだ。

 一方、アサヒは世界最大のビールメーカー、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブから昨年10月に西欧4社、今年3月に東欧5社を計1兆2000億円で相次ぎ買収。これらが連結決算に反映されたことで、初めて売上高が2兆円を超える。

 つまり、キリンとアサヒの海外M&A(企業の合併・買収)の“巧拙”が、両社の売上高における逆転劇につながったのだ。

「高い授業料になった…」。キリンのある幹部はこう溜息をもらす。

 採算を重視するため赤字が続いていたブラジル子会社を手放すとはいえ、買収額の計3000億円に対し、770億円の売却額は約4分の1に過ぎない。この間、ブラジル事業の企業価値が目減りしたため、27年12月期には1100億円もの減損損失を計上するなど、授業料としてはあまりにも高く付いた。

 キリンのブラジル企業買収は23年夏にさかのぼる。当時は2014年サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会や2016年リオデジャネイロ五輪の開催を控え、ブラジル経済は絶好調。ビール市場も中国、米国に次ぐ3位の規模と有望なマーケットだった。

 そこに、ブラジルでビールシェア2位の現地企業スキンカリオールの創業者が「株式の売却先を探している」との情報が入る。

 有望市場に参入する「またとないチャンス」(幹部)と判断したキリンは、平成23年8月、約2000億円を投じスキンカリオールの株式の50%超を取得した。

 しかし、ここから“想定外”が相次ぐ。

残りの株式を持つ別の創業者一族が売却に猛反発。裁判所にキリンの買収無効を提訴するに至ったのだ。結局、同年11月、キリンは残りの株式も約1000億円で買うはめとなった。創業者一族の“内輪もめ”に巻き込まれた形だが、それを読めず、余分な出費を強いられた。

 その後もブラジル経済の失速や新興メーカーとの競争激化といった逆風が吹き荒れ、シェアも落として業績は低迷。一部工場を売却するなど自主再建を進めたが、ついに力尽きる。今年2月、「収益改善には限界がある」(磯崎功典社長)として、買収から6年足らずでブラジルからの撤退を発表した。

>>2以降に続く

配信2017.11.21 12:00更新
産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/171121/prm1711210001-n1.html

353名無しさん@1周年2017/11/22(水) 05:06:15.63
新宿古着屋も売上高なら駄菓子屋にも負けてますがダイバクショウ
354名無しさん@1周年2017/11/22(水) 05:09:57.61
とりあえず
死ぬまでラガービールが飲めればいい
355名無しさん@1周年2017/11/22(水) 05:32:01.50
アサヒってドライばかりだと思ってたけど、
去年か一昨年にセブン限定で出した金色のエクストラ?は美味かったわ

同じ金でもドライプレミアムとか意味不明だが
苦いだけの炭酸水にプレミアムもクソも無い
356名無しさん@1周年2017/11/22(水) 05:33:33.28
>>344
通はラガーといえば赤星ことサッポロラガーだね
サッポロを出す店は料理もいい
357名無しさん@1周年2017/11/22(水) 06:14:38.72
>>356
赤星うまいね
海外行くと、日本のビールって赤星か現地生産のドライとかなんだよな
キリンはヤッホーブランドに全量切り替えればいいのに
358名無しさん@1周年2017/11/22(水) 07:08:22.15
>>1
ガイアの夜明けw
キモかったからなあ…
359名無しさん@1周年2017/11/22(水) 07:08:45.88
大手ならサッポロ、普段はクラフトビール派なんだが、この前、久しぶりにモルツを飲んだら美味かった
麦の香りが際立ってた
プレミアム系のビールじゃないならモルツ飲んでる
360名無しさん@1周年2017/11/22(水) 07:14:23.94
チョンビールは論外だけど
日本のビールはどこのメーカーもうまいよな
あとは好み
361名無しさん@1周年2017/11/22(水) 07:15:04.97
ラガーも一番搾りも不味くなった
発泡酒も不味いし
なんで味が落ちちゃったのかね
362名無しさん@1周年2017/11/22(水) 07:16:51.90
味を落としたのが最大の原因