【中国】上海文化の「象徴」の書店閉店 当局、言論統制を強める

2018/02/20(火) 04:05:52.05
上海文化の「

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL2J4VLVL2JUHBI016.html

2018年2月19日13時18分
 1月31日夜、中国・上海の書店「季風書園(チーフォンシューユワン)」は、歌声に包まれていた。

 Do you hear the people sing?(人々の歌が聞こえるか?)
 Singing a song of angry men?(怒れる者の歌が聞こえるか?)

 ミュージカル「レ・ミゼラブル」で苦しい暮らしを強いられる民衆が歌う曲だ。店を埋めた約500人の客たちが、スマートフォンの画面に浮かぶ歌詞を見ながら声を合わせた。
 この数時間後、店は20年続いた営業を終えた。1997年の開店当時から「自由な思想の表現」を掲げた。民主主義や世界の政治体制に関する本が充実していた。中国社会の問題を議論するサロンも名物で、上海文化の「象徴」と呼ばれた。しかし、当局の圧力でサロンの中止が増え、店の賃貸契約更新は拒否された。新たに受け入れてくれる場所は、上海にはもうなかった。

 2012年に発足した習近平(シーチンピン)指導部の下、言論の引き締めが強まる中国。インターネット上では政府に批判的な発言は次々と削除され、改革派知識人たちは発信の場を失っている。
 そして、多様な考え方を認め合ってきた文化の発信地が、街から姿を消した。(上海=宮嶋加菜子)

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180218001313_comm.jpg

10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 04:25:05.74
日本も中国も、はよ共産党を殲滅しないとな。
11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 04:35:35.07
>>6
気に入らないと戦車で踏みつぶすからなぁ・・・
12<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 04:52:53.75
朝日はシナチョンのネガティブなニュースのときは淡々と報道する
政治権力にいつもするように私見も交えて報道してみろ
13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 04:53:20.77
共産党という単なるマフィアに協力している時点でコイツらも同罪
14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 05:04:52.28
慰安婦問題の、ラスボスだからなぁ〜中国は。
15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 05:12:22.84
たかが20年で老舗の言論の牙城面されても困る
だいたい創立が江沢民時代だろ
江沢民時代に言論の自由なんかねえよ
法輪功弾圧の時代だぞ
16<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 05:12:53.67
中国叩き潰せミサイルで北ばかりめがいきがちだが
本当の敵は中国
17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 05:19:06.58
代わりに芳賀書店を・・・(・∀・)
18<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/20(火) 05:41:21.20
「阿里巴巴(アリババ)」なぞネット通販・・・「電子商取引」(EC:electronic commerce)に
客を奪われた結果じゃないのんな。
19シュバルツ2018/02/20(火) 05:47:07.34
良い悪いはちゃんと言おう
朝日は捏造報道、報道しない自由の新聞社であるが
この記事は朝日発だ。独裁政権に抵抗する人側に立つ言論機関、カッコいいぞ
関連記事