ダルビッシュ、4回61球降板で初勝利ならず 右ふくらはぎ「つりそうになった」

2018/05/16(水) 13:26:32.18
ダルビッシュ

 ◇ナ・リーグ カブス3―2ブレーブス(2018年5月15日 アトランタ)

 カブスのダルビッシュ有投手(31)が15日(日本時間16日)、アトランタでのブレーブス戦に先発し、4回3安打1失点で移籍後初勝利は
ならなかった。今季最短となる4回での降板となったが、試合後、「(右ふくらはぎを)つりそうになった」と明かした。

 インフルエンザのような症状で故障者リスト(DL)入りし、この日が復帰登板となったダルビッシュ。3回までは走者を出しながらも無失点で
切り抜けたが、1点リードの4回2死から6番インシアルテに高めの直球を右越えに運ばれ、同点ソロ本塁打を被弾。この回で降板し、今季7度目の先発も
初勝利はまたもお預けとなった。

 試合後、ダルビッシュは右ふくらはぎの異常のため、61球でマウンドを下りたことを明かした。4回を投げ終えた後にマドン監督に伝えたところ、
交代を告げられたといい、「1イニング言うのが早かった」と悔やんでいた。

 ▼ダルビッシュの話 (右ふくらはぎを)つりそうになった。ブルペンで誰も用意していなかったら困るから(指揮官に4回の投球後に)
言ったら「もう代われ」と言われた。1イニング言うのが早かったなと、すごく後悔した。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000087-spnannex-base

102名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:56:59.19
まぁスポーツ選手の年俸はそれまで積み上げたものに対する対価だから
これまでの実績に対してお金払ってると思っとけばOKって事で手打ちだなw
大谷もポンコツになる頃にダルみたいな年俸貰って今の安過ぎる給料の差額貰えるよ
103名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:57:16.23
アホなのに筋トレ理論にハマるからww
世の中確実なものなんてそうそうないことに気付け
104名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:57:31.46
菌トレ足りてないよ
105名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:57:50.75
筋トレが足らなかったようだな
もっと筋トレしておけばこんなことにならなかったのに
106名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:57:51.40
野茂の123勝は超えると思ったけど厳しいか
107名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:57:59.23
ダルビッシュは投手でも体重を増やして肉体改造で筋肉つける必要性解いてた時
イチローが反論して、人間の関節が耐えれる重量には限界があって筋肉量を増やすと怪我の原因にもなるから筋肉量を増やすのには反対して関節の稼働領域を増やす方が良いといった。
それに対してダルビッシュは 結果 を見てくださいと返答。

結果出ましたね。
108名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:58:29.77
>>95
wwwwww
109名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:58:36.23
日ハムの背番号11なら空いてるぞ
給料安くなるが日本へ帰ってこい
110名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:59:05.79
大谷も速攻ダルビッシュの失敗で見切りをつけて体重少し落としたのが面白いとこ
111名無しさん@恐縮です2018/05/16(水) 13:59:10.99
■あの人はいま 元メジャーリーガー ダルビッシュ有さん(38歳)

2027年、ワールドシリーズ。 それを、TVで見つめる男がいた。
25歳で将来を嘱望されメジャーリーガーになった、ダルビッシュさんは今……

「あの頃は若かったですね(笑)」
若き日を回想するダルビッシュは、どこか寂しげだ。
「未だに当時の夢を見ることがあるんですよ。ワールドシリーズで俺が胴上げ投手になる夢を」

東北高校を卒業後、ドラフトで競合の末、日ハムに入団。チームのエースとして日本一にも貢献した。
その後、ポスティングで念願のメジャーへ移籍を果たし、レンジャースに加入した。
しかし、メジャーでは苦戦が続きドジャース、カブスなど球団を転々とした。
カブスを解雇になった後レイズにマイナー契約で加入するも怪我に悩まされ、若手の台頭もありわずか一年で解雇となった。
完全に世間から忘れられた存在となり、ひっそりと引退を決意。
引退後は不運が重なり、信頼していた人物に裏切られ、これまで稼いだ貯金をすべて騙し取られ一文無しになった。
しかし、今はトレーニングジムを営む傍ら、地元の少年野球団のコーチを勤めている。

●看板の屋号の文字は元日本ハム監督の栗山英樹氏の手によるものだ
「いらっしゃい」。JR大阪線羽曳野駅東口から歩いて10分。「マッスルジムYu」のえび茶色の看板を目印に事務内に内に入ると、白いタンクトップを着たダルビッシュさんと妻の聖子さんの元気な声に迎えられた。

「去年の4月にオープンしました。看板の『Yu』という文字は栗山監督に左手で
書いていただいたものだし、開店に合わせてスポーツ紙やテレビでも取り上げてもらった
おかげで、地方から足を運んでくださるお客さんが多かったのはうれしかったですね」

●とはいえ、その分、プレッシャーも大きかったという。
「筋トレ好きは飛行機に乗って本場・アメリカまで筋肉留学に出かける時代でしょ。
ボクの筋トレ理論は独学なのが特徴だから、ケビン山崎が正しいと信じ込んでる日本人にはモノ足りないようなんです。
それで怒られちゃったこともあるけど、それも修業のうち。我慢、我慢です」

●かつてのライバルで現ロッテの涌井や、巨人所属の森福ついて尋ねると……
「あいつら俺より下手やったんですけどね(笑) 」と、おどけ
「ツイッターなんてやらなければよかったと思いました」
「怪我さえ無ければって…歯がゆいですけど。」
「今はもう現役に未練はありません。今度は、教え子で日本一を狙いますよ(笑)」

(写真)必死の形相でバーベルを上げるダルビッシュさん
関連記事