高畑監督追悼の『火垂るの墓』視聴率は6.7%★2

2018/04/16(月) 11:59:31.47
高畑監督追悼

 今月5日に亡くなったアニメ映画監督の高畑勲さん(享年82)の代表作『火垂るの墓』が13日、日本テレビ系映画番組『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜 後9:00)で放送され、
平均視聴率が6.7%だったことが16日、わかった。今回は高畑さんの訃報を受け、急きょ追悼の意を込めてラインナップを変更。これが13回目の放送となる。

 日本アニメーション界の巨匠にして、世界でも賞賛される数々の作品を世に送り出した高畑監督。番組では、これまでも『火垂るの墓』のほか、『おもひでぽろぽろ』、『平成狸合戦ぽんぽこ』や
『ホーホケキョ となりの山田くん』、遺作となった『かぐや姫の物語』など、スタジオジブリ作品として公開された高畑監督の長編映画を長年にわたって放送してきた。

 1988年に発表された映画『火垂るの墓』は、神戸の大空襲を体験した野坂昭如氏による直木賞受賞小説を原作にした珠玉の名作。第二次世界大戦当時の神戸を舞台に、
懸命に生きようとした兄妹のいのちを描く。なお、当初13日に放送を予定していた『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は20日に延期された。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000301-oric-ent

※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523838180/

573名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:06:52.65
>>529
昔の鯖だから、容量がショボかっただけだろ。
574名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:07:02.91
子供が子供を育てるのは無理ってことだろ
この映画が言いたいことは
575名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:07:04.02
>>547
全くもって同感だけど
作者も監督もこれを救いのない話としてない、むしろ救いのある話としてる
その感覚をもつことができるのは戦争体験世代だけ
つまり今の日本ではもう作ろうとしても作れない(企画が通らない)貴重な映画なんだよ
576名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:07:17.01
ゴールデンタイムにこの視聴率はきついな
高畑ってほんと過大評価だよな
577名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:07:51.02
働くのは嫌、でも盗みはやるとかさ
クズ呼ばわりされるのわかるわ
578名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:08:29.59
>>567
人を泣かせるのだってクラナドのがまだよくできてるわな

戦争という安易な設定に甘えすぎ
579名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:08:54.77
コナンの録画したはずが火垂るの墓録画されてて残念な気持ちになったわ
580名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:09:00.37
こんなの見ても胸糞悪い気分になるだけ
581名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:09:18.88
>>548
クレヨンしんちゃんとドラえもんという小学生向けの映画があるから
それ見たら後味いいから見てこい
582名無しさん@恐縮です2018/04/16(月) 14:09:26.04
>>556
戦中だったら節子を叔母さん家に預けて軍事工場
それであとは戦後も何とか生けていけるだろう