高木菜那「妹に嫉妬していた」「転べって思った」時間はかかったが、心を通わせあった姉妹で金メダル★3

2018/02/22(木) 19:23:51.56
高木菜那「妹

天真爛漫(らんまん)で負けず嫌いな姉と、しっかり者でわが道を行く妹−。
高木菜那(25)と妹の美帆(23)は、初めて2人そろって出た五輪で一緒に頂点に立った。姉妹同時メダルは冬季五輪日本初となった。

共通の夢は、団体追い抜きでの金メダル。
強豪のオランダと競り合いながら最後は突き放して勝利を確信すると、姉妹で喜びを爆発させ、姉は感極まった。

 北海道幕別町出身の2人は、幼いころからよくけんかをしたが、いつもそばにいた。小学校に上がる前、遊びで初めて氷に立ったのも一緒なら、
サッカーやダンスに通うのも一緒だった。

運命が分かれたのは2009年冬。中学3年の美帆が翌年のバンクーバー五輪の代表選考会を制し、史上最年少での五輪出場を決定。
突如、全国区の「スーパー中学生」になった。

 高校生だった菜那は「美帆の姉」と呼ばれるのが嫌だった。当時、代表選考会にも参加できず、両親と現地に応援には行ったが、内心は「嫉妬していた」。
周辺には「(レース中に)転べって思った」とさえ明かしたという。

「比較するな」とむき出しにする負けん気が身長155センチのスケーターの闘志の源だ。高校卒業後は実業団の強豪、日本電産サンキョーへ進んだ。
メダリストの加藤条治や長島圭一郎に接して刺激を受け、次のソチ五輪では代表切符をつかんだ。

一方、ここで代表入りを逃したのが天才と呼ばれた妹だった。

美帆にとっては、初めてといえる大きな挫折。菜那を見つめる目は自然と鋭くなった。「姉は『五輪に行きたい、結果を残したい』とずっと言っていた。
気持ちの差が表れた」。今度は姉が妹の目を開かせた。

平昌五輪までの4年間、2人はライバルとして、仲間として、ナショナルチームで大半の時間を一緒に過ごした。
日本代表の糸川敏彦コーチは「言葉だけではない感覚を伝え合ったり、お互いが安心してしっかりできたりするところが、他の選手にはない姉妹ならではの強み」と信頼を置く
。気付けば姉妹は金メダルを目指す団体追い抜きの柱となっていた。

 妹に嫉妬心を抱いた姉、代表落選の屈辱からはい上がった妹。時間はかかったが、心を通わせあったメダルへの思い。
姉妹の夢は日本の五輪史に偉業として刻まれた。

http://www.sankei.com/west/news/180221/wst1802210075-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/180221/wst1802210075-n2.html

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519278383/

555名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:55:00.19
>>42
うちは二つ上の姉が無防備過ぎて風呂からでても裸で歩くし、寝るときは下着だけだし、下の妹は甘えで中学になった今でも一緒に風呂入ってきたり、一人で寝るの怖いと布団に入ってきたりする
556名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:55:37.21
>>553
姉兄がやっているのを小さい頃から見て
末っ子がその道で成功するってパターンが多いんだよな
557名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:55:58.93
>>501
いかに環境が大切かわかるな
558名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:56:04.57
本当に性格が悪い奴は公の場でこういう事は言わない。
美辞麗句・清廉潔白な言葉だけをつかって自分を良いように見せる。
羽賀健二みたいに綺麗な事しか言わないタイプの方がやばいよ。
559名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:57:14.43
>>1
こう思った瞬間もあっただろうが、こういうのは聞き流すのが人の情だろ
記事にするかよ馬鹿マスコミ
560名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:58:24.77
>>370
こえええwwwwwwwww
561名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 08:59:56.12
ジャギみたいな姉やな
562名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 09:01:20.09
>>406
松坂大輔・小野伸二にも弟が居て
それぞれ野球・サッカーのプロ選手だったらしいねえ
563名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 09:02:24.71
女特有だな
男はさすがに失敗しろとは思わん
564名無しさん@恐縮です2018/02/23(金) 09:09:52.08
>>558
何で羽賀研二なんだよw